社労士は経営者様のこんな悩みにお役に立ちます。

​社会保険労務士の仕事

  • 経営の「悩み」を相談したい!

  • 優秀な人材を集める求人の方法や面接による採用方法が分からない!

  • 人材を採用しても定着しなくて困っている!

  • 面倒な入退社の手続きや、給与計算をアウトソーシングして本業に集中したい!

  • 助成金の活用などで、資金繰りを効率化したい!

  • 労働基準監督署や年金事務所の調査の改善指示事項などで困っている!

  • 従業員とのトラブルや悩みを解決したい!

  • 従業員数が増えたために、労務手続の作業が増えて、煩雑になり、社内での対応が困難になってきた!

  • ​役員報酬などの情報を従業員にも秘密にしたい!

  • 法改正の内容について、それが実務上どのような影響があるかについて理解することができない!​

​社労士と契約するメリットは?

①経営者の貴重な時間と労力を節約し、経営者は本業に専念できます。

②アウトソーシングなので、安心・安定的に任せられます。

③助成金の情報をタイムリーに入手でき、有利に助成金を利用できます。

④従業員とのトラブルを予防できます。

⑤従業員のモチベーションアップに繋がる、評価制度や賃金制度を提案できます。

⑥人事労務に関する最新の法律と実務での対応方法に関する他社事例などを確認できる。

​社労士の業務内容の一例

■社員と会社を成長させる人事制度・評価制度コンサルティング
■モチベーションアップの賃金・退職金コンサルティング

⇒民間の保険会社を利用した退職金制度の設計などについて、ご相談下さい。
■就業規則作成、見直し、運用支援
​⇒外国人労働者を含めた従業員への就業規則の周知方法、英文就業規則の作成などについて、ご相談下さい。
■助成金の活用提案・申請代行

⇒「採用」「高齢者雇用(定年延長)」「健康診断」「両立支援(育児休業)」「(社外)教育訓練」
 「生産性向上に繋がる機器導入」などで助成金を活用できる可能性が有ります。ご相談下さい!

■人材適性診断、新入社員研修、幹部社員教育、後継者教育
■会社の業績向上コンサルティング
■年金相談サポート、年金裁定請求代行業務(障害年金、遺族年金)

​⇒「人工○○を装着された方」「1年半以上の病気の方」「病気で仕事が出来ない方」などはご相談下さい! 
■労働・社会保険諸法令に関する相談・提案・アドバイス

⇒久々に従業員を採用する会社の方、従業員との関係で心配事がある方などはご相談下さい!           
■その他、「人事・労務管理業務」「社労士手続業務」「給与計算」
​⇒労務管理リスク・マネジメントのための労務監査、労働基準監督署や年金事務所の調査の改善
 指示事項への対応、一般労働組合(ユニオン)との対応、メンタルヘルス問題への対応やマイ
​ ナンバー制度への対応、IT時代に不可欠な電子申請について、ご相談下さい。